ディアヒストリー本文






プロローグ

皆様ごきげんよう。
ようこそ、我がリフルシャッフル侯爵領へ。
わたくしはこの地を統べるリフルシャッフル家の第一王女、ディアマンテ・リフル・シャフル・二世と申します。
以後お見知りおきを。我が領地へお越しになるのは初めての事とお見受けいたします。
僭越ではございますが、わたくしよりご案内させて頂ければと存じます。

さぁ、どうぞこちらへ。

我がリフルシャッフル侯領は、領地面積58.05㎢。人口3万5000人の小さな領地。
俗に都市国家と呼ばれる地でございます。
領地は山岳地帯に属しており、都市部と呼ばれる地域はわずか2割程。農地を3割、森林部5割というような具合に、煌びやかな都市と朗かな農地を併せたバロック域、山間部を中心とした未開の地が多いオカルト域に大きく分かれていございます。

住む者皆朗らかであり、日常生活に小さな魔法を操り平和な暮らしを楽しんでいます。
幼き頃よりわたくしを良く見知っている者も多いので、

「小さな王女様」
「シャッフル王女」

と親しみを込めて呼んで下さり、皆まるで家族のよう。
これもまた、神からの賜りものと存じます。

城下には賑わいに溢れた商店街もございます。
トランプモチーフのアイテムや魔法雑貨を取り扱う店が多くあり決して飽くことがございません。
昼夜問わず、ごゆるりとお過ごし頂けることでしょう。
月の初めには、各地の商人や冒険者が集まる「ファンタジー市」が開かれますから、街の広場にも是非一度お立ち寄り頂けますと幸甚にございます。

そしてここが、わたくしの城である「リフルシャッフル城」です。
城内には、わたくしが管理を務めます「アトリエ・リフルシャッフル」がございますから、フリル多きの可愛いお洋服やバロックドレスの御仕立て、刺繍のご相談にいつでもおいで下さいませ。

簡単ではございますが、我が領地についてのご案内は以上です。
この地で過ごすお時間が、良き思い出となりますよう祈っています。

それでは、わたくしはこの辺で失礼を……

あら?
あそこにいらっしゃるのはエリーナさん?

また何かトラブルのようです。

……そう、実を申しますとわたくしには、2つの悩みの種がございます。
それは私の配下にあたるエリーナさんと、我が領主のことでございます。


第1章
ディアヒストリー1 我が領主とエリーナさん
ディアヒストリー2        不満爆発
ディアヒストリー3        牢の惨状
ディアヒストリー4          説得
ディアヒストリー5       領主の帰城
ディアヒストリー6    はじめての牢屋番
ディアヒストリー7       お悩み相談
ディアヒストリー8     囚人との散歩道
ディアヒストリー9      我が領の現状
ディアヒストリー10     エリーナの決断
ディアヒストリー11         その後
イラスト
@1021Chapio2
第2章
ディアヒストリー12     バロックダンス舞踏会
ディアヒストリー13    エリーナさん大改造計画
ディアヒストリー14   レディとしての身だしなみ
ディアヒストリー15 街への買い物&ファンタジー市
ディアヒストリー16       侍女訓練スタート
ディアヒストリー17         抜き打ち試験
ディアヒストリー18       ジョストとお茶会
ディアヒストリー19     エリーナの変化と成果
ディアヒストリー20           未開の森
ディアヒストリー21          記憶の断片
イラスト
@usa0u0akira 様
第3章
ディアヒストリー22       記憶の欠落
ディアヒストリー23 王女の過去と倭国の企み
ディアヒストリー24  領主の疑念と会談前夜
ディアヒストリー25      倭国との会談
ディアヒストリー26      忘却までの道
ディアヒストリー27     エリーナの懺悔
ディアヒストリー28       倭国の実態
ディアヒストリー29       王女の決意
ディアヒストリー30          決闘
イラスト
@inamiyashinon2 様

【公式】読者様投稿サブストーリー

製本版ディアヒストリー

第一章
第二章
第三章

自家製ライトノベルが出来ました!
ディアヒストリーをお手元に残したい方は是非お買い求めください。

製本版ディアヒストリー
紹介ページはこちら

riffleshuffleをフォローする
刺しゅうとフリル服のお店 リフルシャッフル
タイトルとURLをコピーしました